豊国工業株式会社は、健康経営優良法人認定制度において、「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定されました。

kenkoukeiei_logo

 当社は、「健康な従業員、元気な会社」の理念の下に、従業員の健康増進・活力向上を経営上の重要な課題として捉え、従業員への健康投資を通じた組織の活性化を目指しております。

declare_logo
image2

健康経営の取り組み

1.全社禁煙宣言

喫煙による健康被害を防止するため、2020年1月に「禁煙宣言」を行い、禁煙に向けた取り組みを行っています。

■喫煙ルームの廃止

2020年1月に本社・支店全ての喫煙ルームを廃止し、施設内完全禁煙としました。

2.エンゲージメント重視の経営

会社と個人とが共に成長し、会社や仲間との絆を深めることを目的として様々な取り組みを実施します。

■報奨制度

全ての業務において、公的機関から表彰を受けた担当者に対して報奨を行っていきます。

■5S活動

社員の規範意識の向上と企業風土の改革を目的とし、徹底した無駄の排除によって業務を効率化すると同時に、問題の可視化とその対応策の実施を通じて問題解決能力に優れた組織を目指します。

■気付き日報

日々の気付きを日報に書くことで、個人の考える力が養われ、「心の可視化」によって社員同士の信頼と共感を強めていきます。週間業務報告書の延長線上で実施します。

■メンター制度の導入

業務相談に限らず何事も気軽に相談できるように、社内の先輩が幅広い支援を行います。

■CTT(Construction Technology Training )制度(慰労支援制度)

担当上司は、進んで職場の状況把握と職場担当者の声を聞く姿勢を持ち、コミュニケーションを密にして社内の絆を強めていきます。

■オンライン学習会・若手勉強会の開催と社外研修会への参加支援

社員間の親睦を深めながら業務知識を向上させていけるような勉強会や社外研修を企画します。

3.健康増進と予防の徹底

■定期健康診断の受診

健康経営において社員の健康状態の把握は不可欠であることから、定期健康診断受診率100%を維持していきます。また、2021年より社員の家族の健康も重要と捉え、社員の家族に対する受診の推進を開始します。

■配偶者への受診勧奨

社員の配偶者に対して定期健康診断の受診を推奨します。

■感染症対策

感染症が流行した際には社員に対する罹患リスクを可能な範囲でなくします。また、少しでも安心に繋がるような抗原及び抗体検査の支援を実施しています。

■予防接種の推奨

インフルエンザ予防接種を推奨し、会社として費用の補助を行っています。

■メンタルヘルスの取り組み

ストレスチェック等を活用し、不調者には医師によるメンタルケアを実施しています。

■その他

朝のラジオ体操を実施しています。昼休憩時にはウオーキングの推奨を行っています。

従業員の健康維持の補助として電解水を設置しています。

4.エンジェルアシスト

毎年100%のフォロー率を目標として、健康診断の結果が要精密検査、要治療判定の社員に対する指導や受診勧奨等を実施します。

一時健診の検査を活かし、早期対応早期治療に繋げ、重症化を予防しています。

5.働き方改革の推進

長時間労働が及ぼす、心身への影響のリスクを防止するために長時間労働の削減に努めていきます。

■完全週休二日制

2020年1月より、建設業業界では難しいとされる完全週休二日制を導入しました。

■長時間労働者へのアラート通知

労働時間が長時間となっている社員がいた場合に、個別メールによる注意喚起を実施しています。