未知なる可能性を求めて、常に「変革」と「挑戦」の姿勢を貫く企業。

代表取締役社長 金谷俊宗

豊国工業は創業以来常に、時代の風を肌で感じながら、お客様の声に耳を傾け、国内・海外いっぱいに視野を広げて、「変革」と「挑戦」を重ねてきました。
その礎となっているものは、独自の柔軟な想像力と着実な技術力にほかなりません。
ますます多様化・複雑化する社会状況と市場ニーズに対応するため、私たちはこれからも「変革」と「挑戦」の姿勢を貫き、新しい可能性を切り拓いていきます。

代表取締役社長 金谷俊宗