新堀川潮止水門津波高潮対策

環境・景観に考慮してシェル構造ラジアルゲート形式が採用されています。

分野 津波・高潮対策
設備 防潮水門
発注者 北陸農政局
設置場所 石川県加賀市
完成年 2005
形式 シェル構造ラジアルゲート
有効幅(m) 17.5 / 18.5
有効高(m) 3.80 / 3.80
門数 1 / 3
水密方式 両面3方ゴム水密
設計水深(m) 2.44
開閉方式 油圧シリンダ式
開閉速度(m/min) 0.3
概要 洪水吐ゲート3門、調節ゲート(上下流)各1門、魚道ゲート(左右岸)各1門からなる防潮水門設備です。
備考 川崎重工業株式会社施工
お問い合わせ