今平周吾選手フジサンケイクラシック優勝おめでとうございます。

 2021年9月2日(木)から同5日(日)、山梨県・富士桜CCで開催されましたフジサンケイクラシックにて、ホウコクホールディングス株式会社がスポンサー契約を締結しております今平周吾選手が優勝されました。悪天候の中、最終日にスコアを伸ばしての見事な逆転勝利に心よりお祝い申し上げます。
 3年連続賞金王に向けてこれからのツアー後半戦も今平選手から目が離せません。
 ホウコクホールディングスグループは今平選手の更なるご活躍を祈念しております。

今平周吾選手202109


健康経営宣言を掲載しました

当社の「健康経営宣言」を掲載いたしました。

下記を御覧ください。

http://www.hokoku-kogyo.co.jp/aboutus/kenkoukeiei/


笹生優花選手全米女子オープン優勝おめでとうございます

2021年6月3日(木)から同6日(日)、カリフォルニア州ザ・オリンピッククラブレイクコースで開催されました「2021全米女子オープンゴルフ選手権」にて、ホウコクホールディングス株式会社がスポンサー契約を締結しております笹生優花選手が見事優勝されました。史上最年少記録でメジャーの栄冠に輝かれましたことを心よりお祝い申し上げます。
ヒューマンなテクノロジーで環境創造をすすめるホウコクホールディングスグループは世界へ飛躍する笹生優花選手の更なるご活躍を祈念しております。

笹生選手優勝20210607写真(700×934)


日建連表彰土木賞を受賞しました(鶴田ダム)

当社は鶴田ダム施工において、一般社団法人日本建設業連合会様の
日建連表彰2020「土木賞」を建設関係者として受賞致しました。

一般社団法人日本建設業連合会様HP

鶴田ダム管理事務所様HP

2020+744

 

2020+369

 

2020+3712020+370

2020+3722020+375

 

応接展示


スポンサー契約締結のご報告

ホウコクホールディングス株式会社は男子プロゴルファー今平周吾(いまひらしゅうご)選手とのスポンサー契約を締結いたしました。
ダム水門の技術を持つ総合水門メーカー企業を主軸に、農産施設の搬送・乾燥・貯蔵設備の製作会社、多段式駐車装置を国内外で製造・販売する会社、大型クレーン製造メーカーなど、あらゆる方面から人々の豊かな暮らしをサポートしているホウコクホールディングスグループは子会社、孫会社を合わせ計11社で構成されています。日本のみならず世界を舞台にインフラ整備などで国際貢献出来るようますます飛躍して参ります。また目標を持ち、世界に挑戦し続ける若者たちを全力で応援していきます。

今平周吾ゴルフプロ契約締結の背景
若干18歳で単身アメリカへ渡り、2年間ゴルフアカデミーで腕を磨き上げた今平選手。リスクを回避しながらも決してチャンスを逃さない。その緻密で堅実な戦略性に富んだ彼独自のプレースタイルで遂に2年連続賞金王に輝く。我がグループの経営スローガン「英知創造たゆまぬ挑戦」と今平プロのひたむきな選手活動に相通ずるものがあり、このたびスポンサーシップ契約を締結いたしました。

13727698869869

 

2021年3月23日
日刊スポーツ新聞社の「ブルーゾーン」で紹介されました。
弊社金谷代表の「コメントが掲載されました」
日刊スポーツ掲載記事画像
https://www.nikkansports.com/bluezone/news/202103230000234.html


当社CMのご案内

当社CM


TSSテレビ新広島様の「情熱企業」で紹介されました

TSSテレビ新広島様の番組「情熱企業」にて弊社を紹介いただきました。
弊社副社長の金谷将明がコメントしております。

http://www.jounetsu-k.com/web.php?menu=archives&cmd=detail&id=250

 


健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)に認定されました

当社は2021年3月4日に、「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定されました。

認定期間:2021年3月4日~2022年3月31日

「健康経営優良法人認定制度」とは
健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としています。

21104502_豊国工業株式会社


ニューコンウインチがNETIS登録されました

コンパクト型ワイヤロープウインチ式開閉装置(ニューコンウインチ)

NETIS登録番号:QS-200038-A

コンパクト型ワイヤーロープウインチ式開閉装置(ニューコンウインチ)

ワイヤロープウインチ式開閉装置の 電動機・ブレーキ・減速機・制限開閉機・開度計等を一つのケースにまとめることでコンパクト化でき、施工性、維持管理性が向上しました。

スペースに制限がある既設開閉機更新時にはぜひご検討ください。

ドラム部分は既設設備のまま、開閉装置のみの更新も可能です。

施工性、維持管理性も向上していることから、新設にもお勧めいたします。

 

水門用開閉機資料はこちら


「ひろしま企業健康宣言認定事業所」認定されました

当社は「ひろしま企業健康宣言認定事業所」に認定されました。

「健康宣言」とは
全国健康保険協会主催の「健康経営」に関する取り組みで、企業全体で従業員の健康の保持・増進に向けて取り組むことを宣言すること。「健康宣言」に参加し、一定の取り組みを行った企業は、「健康宣言」認定企業として認定されます。

「健康経営」とは
従業員の健康の保持、増進に向けた取組みが、将来的に企業を高める「投資」であるとの考えに基づき、経営的視点から健康管理を捉え、実践すること。この健康経営の理念に基づいて、従業員の健康の保持・増進を行うことで、労災防止や生産性向上、企業イメージ向上といった効果をもたらし、また、医療費の適正化にも繋がるとされています。
ひろしま企業健康宣言認定証


利根大堰調節3号ゲ-ト整備工事が表彰されました

豊国工業が行った安全管理における様々な取組みに対して、表彰をいただきました。

この工事は利根導水路大規模地震対策事業の一環として、利根大堰ゲ-ト設備の耐震性能を確保するために行われました。
本工事を無事終えるにあたり関係者および地域住民の皆様の、深いご理解とご協力にあらためて感謝申し上げます。

利根導水路大規模地震対策
利根大堰調節3号ゲ-ト設備外整備工事

hyousyo1 hyosyo2
【1期工事】無災害 1万7千 時間 【2期工事】無災害 3万8千 時間

 


当社のSDGsへの取り組み

当社のSDGsへの取り組みをまとめました。
ご参照ください


サットクロ-ズH型がNETIS登録されました

緊急閉鎖油圧ブレ-キシステム「サットクローズ H型」 新技術【NETIS】

左右の門柱に独立して開閉装置が配置される2モータ2ドラムワイヤーロープウインチ式開閉装置の水門自重降下システムです。

油圧ブレーキを使用し、制御電源のみで自重降下可能です。

 

【サットクローズ3つのタイプ】

  • E型  動力のアシストで同調制御
  • H型  油圧ブレーキを使用して制御電源のみで自重降下可能
  • M型  電源が無くても自重降下可能

 

  • サットクローズ

 


オ-ルインワンニュ-コン操作制御盤 新登場

オ-ルインワンニュ-コン操作制御盤に『高機能盤』と『オプション対応盤』が新登場!

開閉機資料はこちらallinone_catalog-1


新型コロナウィルス感染症に対する当社の対応のお知らせ

新型コロナウィルス感染症について、これまでの水際対策から市中感染予防の状況にはいりました。令和2年2月25日の政府発表「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」に基づくホウコクホールディングスグループ全体としての方針に沿い、当社での対応指針を下記のとおりと致します。お客様並びに取引先様にはご不便をお掛けすることになりますが、ご理解を賜りますことをお願い申し上げます。

  • 職場への入出時には手洗い及び手の消毒を励行する
  • 各支店および本社間の出張を自粛し、連絡は電話、メールを利用。必要な場合にはテレビ会議システムを利用する
  • 取引先等への訪問も絞り込み、最小限に留める
  • 各種研修・セミナー、商談会への参加を自粛する
  • 取引先様等との面談を制限し、必要な面談は玄関もしくは会議室でおこない、事務所への入室を避ける。必要な面談の場合も消毒、マスクの着用をお願いする
  • リクルート活動での大学説明会・合同説明会への参加を自粛する。ただし、個別の当社訪問については、上記に準じた対応をおこない受け入れる
  • 発熱等の風邪の症状が見られるときは、出社を控える
    • 出社前の体温チェックをおこなう。発熱(37.5℃以上)、咳等の風邪の症状が見られる時は自宅待機(感染が疑われる時は4日、発症後は2週間を目途)とする
    • 出社後に体調不良が発生した時は、速やかに上長に報告し退社する
  • 時差出勤を実施する
  • プライベートな移動等についても、家族を含めて可能な限り旅行、外出や集会等への参加を控える
  • 外出時及び複数人による会議や同一行動を行うときはマスクを着用する
  • 工事現場においては、全作業員の目に触れる場所に注意喚起のポスターを配置し、以下の項目を順守する
    • 始業前の体温測定。各工事現場では必ず体温計を常備しておく
    • マスクは可能な限り全員が着装することとし、調達できない場合は咳エチケットを遵守する
    • 消毒液及び石鹸を常備し、消毒及び手洗いを励行する