新技術

現在、弊社では以下のNETIS登録があります。
国土交通省は、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として、新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)を整備しました。NETISは、国土交通省のイントラネット及びインターネットで運用されるデータベースシステムです。

[NETIS登録製品]

・津波・危機管理対応水門開閉機  登録No. CG-120018-VE 

・緊急閉鎖パワーアシストシステム(サットクローズ E型) 登録No. QS-150027-A

 

登録情報につきましては、NETISのトップページ「検索」欄に登録No.の数字部分入力し検索してください。

NETISトップページ http://www.netis.mlit.go.jp/NetisRev/NewIndex.asp

 

[注意事項]

NETIS は、新技術に係る情報の共有及び提供を行うためのデータベースであり、その目的を達成する観点から、原則としてNETIS掲載情報について公開するものである。
NETIS 掲載情報の位置付けは以下のとおりであり、NETIS掲載情報の公開に当たって明示するものとする。

① NETIS 掲載情報は、当該技術に関する証明、認証その他何ら技術の裏付けを行うものではなく、新技術活用に当たっての参考情報といった性格のものであること。

② 特に、申請情報は、技術開発者からの申請に基づく情報であり、その内容について、国土交通省及び評価会議が評価等を行っているものではないこと。また、申請情報のNETIS 掲載に伴う苦情、紛争等への対応は、NETIS申請者が行うものであり、国土交通省は何らの責任も有しないこと。

③ 評価情報は、当該技術の活用を行った結果に基づき評価を行ったものであり、個々の現場の条件その他により評価は変わりうる等の性格を有するものであること。

④ 新技術の活用は、現場毎の条件の適合性等による判断に応じて設計・工事担当部署がそれぞれ行うものであり、評価結果に基づき当該技術の活用の実施が保証されるといった性格のものではないこと。

⑤ 特許権等知的財産権については、関係法令に基づき取り扱われるものであること。